« 新たな抵抗 | トップページ | 印象的な光景 »

2009年7月14日 (火)

今月の1枚(09年6月)


 『Blue sky』 (押尾コータロー・ベスト)

こういう人がいる、ということを知ったのはいつだったろうか。コマっちさんが何回か話題にしていたからか、朝のワイドショーに出ているのを見たからか。とにかく一度ちゃんと聞いてみたいと常々思っていた。

驚愕のギタリスト、アコースティックギターの革命児、CDの帯(?)にはそう書いてある。

で、聞いてみて最初の感想。

う~ん、なるほど・・・ 
ま、俺には関係のない人だな。(笑)

数日後、妻に聞かせた時の第一声、
「これやんのぉ?(やめとけよ!)」

なんというか思っていたより美しいというか、美しカッコいいというか、俺が求める粗雑なカッコ良さとは違うので、あまり真似する気にはならなかった。

弾き語りは歌が命。ギターはただの伴奏。ぎたろー師匠からもそう言われ、自分でも最近そう思っているのに、押尾コータローなんて聞いて、ハマったらどうすんの?と思っていたので、ある意味ちょっとホッとした。


ところが数日後・・・

最近のCDってDVDがついてるのね! 3000円でCDとDVDって、時代は進んでんなあ。これがまあ資本主義(大量生産)のいいところだよな。

で、DVDを見て感想。

う~ん、なるほど・・・ 
ま、真似したい。(笑)

やっぱ見ると違うよな。そもそも俺って、ギターの音も好きだけど、それ以上?にギターを弾くその姿に憧れてギター始めたようなもんだし、ビジュアル的にカッコいいかってすごく気にするんです。(カッコ悪っ!)

で、確かに驚愕、革命的。ギターってそんな弾き方もあり? ん、今なにやった? どっから音出てんの? ってもう、ブラボー、コータロー!(笑)

やっぱ、ちょっと天の上の人だな・・・

でも実はAmazonでこのCD買う時、同時にスコアも買っているんです(苦笑)。もちろん今はやりませんけど、弾き語りとしてデビューしたあとの次のステップのために、ちょっとぐらいコピーしといても・・・ もちろん完コピなんて目指しませんけど、なんか美味しいところだけちょろっと取り入れたいな~なんて思う今日この頃でして・・・。懲りね~なあ、俺。(笑)


次回予告:
 モアリズム・ニューアルバム『笑う花』

 お楽しみに!

Banner_02


|

« 新たな抵抗 | トップページ | 印象的な光景 »

10. 今月の1枚」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたです。

天上人、押尾コータローですねup

歌あってのギターでしょ、と私も思っていましたが、彼の場合、ギターが歌っているんですよね。しかも、弾く姿でも魅せる。

youtubeでいくつかプレーが見られますが、たとえば、「hardrain」という初期の名曲では、左手だけで弾きながら、右手は聴衆に向かってrock拳つきあげてますから…。どないなってんねんsweat02

彼自身、自分のテクを解説したビデオを出しています(これもyoutubeで視聴可)。

その中で、彼はサービス精神を発揮して、ほんと丁寧に説明してくれるので、理屈はよくわかるのですが、どうしても弾けない…sweat01

私にとってはすでにコピー可能な対象から外れていますcoldsweats02

takuyaさんはぜひ頑張ってチャレンジしてください!!


投稿: コマっち | 2009年7月15日 (水) 08時54分

>コマっちさん
確かにギターが歌ってますね・・・

解説ビデオ、私もちょろっと見たことあります。スコアもあるし、コピーしようと思えば手がかりはたくさんあるんですね。きっと今の若者の中には猛烈に練習している人も多いんでしょうが、オッサンにはそんな時間と集中力は・・・ とりあえず私もコピー対象曲からは外しておきます(苦笑)。

それにしてもこういうのを見ると、ギターってほんと一生遊べるおもちゃだよなって思います。というか、遊びきれないほどの可能性を持っているのに、自分のギターからは死ぬまでの間にどんだけの音を弾き出してあげられるのかと思うと、逆にちょっと嫌になります。やはりギターのことは歌うたいになった後に考えることにします(笑)。

投稿: takuya | 2009年7月15日 (水) 13時19分

>遊びきれないほどの可能性を持っているのに、自分のギターからは死ぬまでの間にどんだけの音を弾き出してあげられるのかと思うと、逆にちょっと嫌になります。

まったく同感です。
弾き始めて20年以上も経つのに、ギター道という“大海”を前に、砂浜で波とチャプチャプ戯れている子ども同然ですわ。

まーそれでも「ギターよ、遊ばせておくれ」という開き直りで生きています。

投稿: コマっち | 2009年7月15日 (水) 23時17分

>コマっちさん
ご共感、ありがとうございます!
「大海」のたとえ、ほんとそうですよね。まあ砂浜遊びも結構楽しいですから、大いにギターと戯れようと思います(笑)。

投稿: takuya | 2009年7月17日 (金) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新たな抵抗 | トップページ | 印象的な光景 »