« 断乳 | トップページ | 好きな歌詞(3) »

2009年8月 7日 (金)

今月の1枚(09年7月)


 『笑う花』 モアリズム

モアリズムは当ブログとも相互リンクして頂いている清水”エスパー”光一君のバンド(Vives rug 参照)。ちょっとした知り合いで、俺のブログの中では「ソウル君」として何度か登場している。一応(というか、バリバリの)プロの音楽家だ。俺たちと遊んでくれていた頃はちょっと暇をもてあましていたのだろうが、最近、新バンドを結成、スターの仲間に返り咲いた今となっては、俺はもう遠い知人、というかただの一ファンだ。(笑)

昔のバンドの曲はちょろっと聴いたことがあったのだが、今回ニューアルバムを出したというので早速購入。どんな感じかと楽しみに聴いてみると・・・

う~ん・・・ 渋い。
いや、ただの渋さじゃないな。
甘渋い・・・  ビター・スウィート?(笑)

とか何とか言ってはみるが、ぶっちゃけ俺って運動神経も鈍いが芸術に対する感性もそんなに鋭くない。芸術や文化を深く解するタイプではないのだ。ビールは発泡酒で十分だし、ツマミはコンビニのお惣菜が最高、そんなど庶民だ。

それでも頑張って毎日聞いてみる・・・

「頭で考えちゃダメですよ。グルーブを感じてみてください・・・ ってか、もっと楽に聞いてくださいよ!(笑)」

そんなソウル君の言葉が聞こえてきそうだ。

あ、そう? ごめん。
う~ん、ソウル君のエロいベース、いいね~。

歌詞は・・・ 多くの人がレビューで書いていた通り、確かにロマンチック。俺にはあまりないかもな、こういうの。いつか俺も挑戦してみよっと。

でも朝日を浴びて洗濯物を干しながら聞く音楽じゃないかもな(笑)。やはり夜、ライブハウスで水割りでもちびちびやりながら・・・ って陳腐なレビュー!

てなわけで、しつこく何度も何度も聴いていたところ、気づくと毎日鼻歌を口ずさむまでにはなった。ちょっとはこの甘渋いエキスを体に取り入れられたのかもしれない。

ふと沁みる、いい歌がいっぱいのアルバムだと思う。


Banner_02


|

« 断乳 | トップページ | 好きな歌詞(3) »

10. 今月の1枚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 断乳 | トップページ | 好きな歌詞(3) »