« 子守唄 | トップページ | 音楽理論 »

2010年2月 1日 (月)

自分を偽れば・・・

息子(5歳)と一緒に観ているテレビ番組『侍戦隊・シンケンジャー』。約1年間戦ってきたシンケン・レッド(殿様)が実は影武者だったと分かり、最近はもう息子そっちのけで成り行きを見守っている俺と妻(笑)。息子がぺちゃくちゃしゃべりながら観ていると、「うるさい、黙って見てろ!」とどやしつけ、録画を巻き戻して一言一句確認するほどだ。

そんな中、昨日の放送で心が揺れた姫(本当のシンケン・レッド)のセリフ。

「・・・自分を偽れば、人は一人になるしかない」

俺が今年から掲げたテーマ、「本音で生きる」にも通じる重い言葉だった。

そして姫の言葉を受けた殿(影武者のシンケン・レッド)のセリフに微かな光を見た気がした。

「はい・・・。ただ・・・ それでも、一緒にいてくれる者がいます」


『侍戦隊・シンケンジャー』、次回いよいよ最終幕!(笑)


Banner_02


|

« 子守唄 | トップページ | 音楽理論 »

14. 雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子守唄 | トップページ | 音楽理論 »