« 戦力外通告 | トップページ | ザル理論 »

2010年5月19日 (水)

手荒れ

「主夫」と「ギター弾き」の組み合わせって、どうなんだろう。
2つを掛け持ちしようとしている俺にとって、懸案の1つなのが「手荒れ」だ。

毎日食器の洗い物をしていると、季節にもよるが、すぐに指先が荒れてくる。放っておくと割れて血が出ることも。ギター弾くのに支障のない指ならいいが、左手の人、中、薬や、右手の親、人、中あたりだと痛くて弾けない。そんなときは大事を取って2、3日ギターはお預けだ。

昔レストランで皿を洗っていたときや結婚したての頃は、素手でガンガン洗ってもまったくの手荒れ知らずで、指先の肌の強さだけは、かなり自信があったんだけど・・・ やっぱ歳かな。
 
 
2年ほど前、我が家に食器洗浄機(食洗機)が導入されたとき、これでこの問題は解決するぞと喜んだ。

しかし台所が狭いため、導入したのはかなり小型の食洗機。なんでもかんでもぶち込めるわけではなかった。一度に入りきらない食器や、鍋やフライパン、食洗機不可の箸や弁当箱などは相変わらず手洗いだ。
 
 
別にプロのギタリストではないのだから大したことではないのだが、歌会など、たまに人前で演奏する前には、指先が荒れないか、いつもよりちょっと気になる。将来もっと頻繁にライブをやるようになったらどうしよう、などと今からちょっと心配もしている。

いっそ指弾きは一切やめてしまって、ピックだけでジャガジャガやろうか、とも思う。ほとんどがそういう曲になる予定だし。

あるいはサムピックやフィンガーピックを使うか。これは何度か試したことはあるが、どうもしっくり来ない。(単に練習不足?)
 
 
あれこれ考えた末、最近たどり着いた解決策はゴム手袋。

洗い物のたびに装着するのは面倒臭いし、手袋をつけていると食器についた石鹸がちゃんと取れたかどうか肌感覚で確認できない。何となく気が進まなかったのだが、この前どうにもこうにも指先が痛くて仕方なしに使ってみたら、意外と快適だということがわかった。

スーパーにはいろんな種類の手袋が売っているし、今どきの主婦は普通に使ってるみたい。早く気づけばよかった・・・

今週末は「歌会」。手荒れの状態はまあまあだ。
 
 
<(_ _)> m(_ _)m 
Banner_02
 

|

« 戦力外通告 | トップページ | ザル理論 »

03. 「主夫」に関するあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戦力外通告 | トップページ | ザル理論 »