« 好きな歌詞(4) | トップページ | 久々の渋谷 »

2010年7月23日 (金)

兼業から専業へ?

たまに「主夫」のブログをあれこれ見ているが、やはり小さい頃から「主夫」になりたかったという男性は見つからない。
 
多いのは共働きの夫婦が子どもの誕生(&成長)をきっかけに相談し、男のほうが一大決心をして家庭に入るというケース。
 
はじめは兼業ということで仕事も頑張っているが、やがて何やかやと忙しくなって、「え~い、もう仕事なんてやめてしまえ!」となるようだ。
 
 
働くママの世界には「小学校の壁」という言葉があるらしい。

子どもを保育園にあずけながら共働きで頑張っていた女性が、子どもの小学校入学を機に働くのを断念することが多いとか。

小学校(学童保育)は時間が短いし、行事などで何かと親の出番が多くなるため、どうしても働きづらくなってしまうのだろう。

うちの息子も来年小学校入学・・・ coldsweats01
 
 
Banner_02
 

|

« 好きな歌詞(4) | トップページ | 久々の渋谷 »

03. 「主夫」に関するあれこれ」カテゴリの記事

コメント

来年小学生、早いね。
可愛い、可愛いとダッコした時期は、あっと言う間だよね。
今を大事に!

投稿: 天ちゃん | 2010年7月23日 (金) 18時14分

お久しぶりです。
来年小学校入学ですか、いいですね。
天ちゃんも言っていましたが
ダッコした時期は、あっという間に
過ぎていきますよ。

今のうちにお子さんと目一杯接してあげてください。

投稿: 小林 雅也 | 2010年7月23日 (金) 22時00分

>天ちゃん&小林さん
確かに息子のほうは抱っこするにはデカくなりました。今は娘のほうに手を焼きながら、息子にもこんな時期があったなと懐かしく思い出しています。

ちなみに土曜は子どもたちはビニールプールで大はしゃぎ。その夜、娘が喘息の発作を起こし、昨日はあちこち病院を回って大変でした・・・

9/18(土)の歌会、楽しみにしています!

投稿: takuya | 2010年7月26日 (月) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好きな歌詞(4) | トップページ | 久々の渋谷 »