« 刺さる言葉 | トップページ | カテゴリ編集しました。 »

2010年12月22日 (水)

公園での過ごし方

子ども(息子6歳、娘3歳)と一緒に、よく近所の公園へ行く。ママ友がいるわけでもないので、俺はちょっと遠くから1人で子どもたちを見守る。暇だ。

本でも読みたいが、息子がしょっちゅう「見て見て!」とか「一緒に遊ぼう」とかうるさいし、娘はまだ何かと危なっかしくて完全には目が離せない。

仕方がないので軽くストレッチでもしながら見守る。それが終わると、目だけ子どもたちに向けながら公園内をぐるぐるとジョギング。以前は競歩の練習をしてみたこともあった。あとはピッチャーの投げ真似でもして、ぶらぶらと過ごすしかない。暇だ。しかし最近、ついに良いことを思いついた。

そうだ、ダンスをしよう!

SMAPみたいなカッコいいやつだ。空しくピッチャーの投げ真似を繰り返すぐらいなら、公園の片隅で軽くダンスのステップでも踏んだほうが楽しい。音楽人としても多少の芸の肥やしになるかもしれない!

実はダンスには昔からすっごく興味があった。若い頃(80年代後半)たまたまバンドブームだったので今でも音楽をやっているが、もうちょっと時代が遅かったら、俺はダンスをやっていたかもしれない。根がミーハー。カッコいいこと目立つこと、楽しそうなことが大好きなのだ。

早速アマゾンでDVDを購入した。

  『1日5分・自宅で楽しくダイエット
     ヒップホップダンスでセクシーな体になる』

  『ダンス・スタイル・ダイエット
     ストリートダンスでやせる!』

って、別にダイエットは必要ないのだが、「ダンス DVD」で検索したらこんなのしか出てこなかった(あとは社交ダンス系)。インストラクターも若くてカッコいい女性だし、あまり男のユーザーは想定していないみたいだ。

ま、はじめは何でもいい。とりあえずやってみた。

で、感想は・・・

う~ん、ぎりぎり、かな(汗)。
すっごく頑張ればできそう、という感じ。

でも、なまりになまった体で四十の手習い、無茶は禁物。DVDのメニュー通り、ストレッチ → 筋トレ → ダンス と順を追ってゆっくり進めないと、マジやばそうだ。簡単なやつだけ選んで踊ってもいいんだし、そもそも公園での暇つぶし。あまり本気になり過ぎないよう注意しよう。

ちなみにヒップホップダンスって、なんかめちゃくちゃ踊ってるようにも見えたけど、やっぱり基本動作の組み合わせで出来上がってるんだね。心のままに躍ってカッコよくなるには相当な練習が必要そう。芸事は何でも一緒だな。

というわけで、俺の新しい趣味、ヒップホップダンス!(笑)
つい先日はじめたばかりなので、まだ公園ではやっていない。ママさんたちがたくさんいたら、ちょっと恥ずかしいだろうが、エンターティナーを目指す者としては、これぐらいのことには耐えないと!

もう少し自宅で練習して、完全に振りを覚えたら、いざ公園へ。俺の、違った意味での「公園デビュー」は近い!(ほんとかよ)


↓応援クリック! ↓もういっちょ!
Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ

       Thank you ! heart01


|

« 刺さる言葉 | トップページ | カテゴリ編集しました。 »

02. 「子育て」に関するあれこれ」カテゴリの記事

コメント

それいいですよ。できればマンボを公園で踊ってもらえるとあやしさ100%ですごくいいと思います。
自分も40すぎたら公園で子供と積極的に遊ぶことはできなくなりました。歳をとるのは嫌ですね・・・

投稿: あきら | 2010年12月23日 (木) 22時12分

>あきらさん
怪しいですよね(笑)。その怪しさを突き抜けてカッコ良さに到達できれば、私も一皮剥けたと言えるのでしょうが... 公園で息子の「レスキュー隊ごっこ」に付き合うよりも恥ずかしそうだなぁ。

投稿: takuya | 2010年12月24日 (金) 05時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 刺さる言葉 | トップページ | カテゴリ編集しました。 »