« 好きな歌詞(6) | トップページ | 歌のTPO »

2011年7月11日 (月)

熱唱の果てに...

放射能に対する感覚の違いから、俺たち夫婦はこの4ヶ月、結婚以来・最大最長の大喧嘩を繰り広げている。二人とも何とか自分の主張を理解してもらおうと必死なのだ。

妻がネットで原発情報を眺めては暗く溜息をつく。俺は妻への敬意を保ちつつ、静かに慎重に、言葉を選びながら声をかける。はじめは冷静な意見交換なのだが、いつしか売り言葉に買い言葉でお互い頭に血が上り...

それでも俺は、相手を言い負かすためだけにその場限りの嘘をついたりだとか、勢い余って思ってもいないことを言ってしまったという覚えはない。本当に心の底から、魂の奥の奥から出てくる言葉を、ありったけのエネルギーを込めて言い放ちつづけているのだ。本当にひどい大喧嘩が2、3度あったが、その時はまるで、愛と怒りに震えながら、涙ながらに大演説する金八先生のようだったよ(笑)。

しかしそれでも伝わらない。言葉を重ねれば重ねるほど、妻の心は遠のいていく。

それは喩えるなら... 例えば武道館のステージで、観客に向かって本当に本当の魂の叫びを熱唱し、本当に本当の自分のすべてを出し切った後に、喝采を浴びるどころか、逆に大ブーイングを受けたようなものだ。客席に静かに感動が伝わっていくどころか、憎憎しげな冷笑と嘲笑が会場中に広がり...

「他人と過去は変えられない」

自己啓発系の本でよく聞くこの手の教えが本当に身にしみた。これから人前で何かを歌おうとしている俺としては、ある意味いい経験なのかもしれない。

            《つづく》 


 --------------------------------------
 PS:事態はすでに良い方向に進み始めています。
  ご心配なく(笑)。

Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


|

« 好きな歌詞(6) | トップページ | 歌のTPO »

05. 「歌」に関するあれこれ」カテゴリの記事

コメント

後半の記載で「事態は良い方向に・・・」
で、安心しました。

ま~ 「人生は山あり谷あり」いろんな事があるね。

投稿: 天ちゃん | 2011年7月12日 (火) 05時47分

>天ちゃん
どうも、ご心配をお掛けしております。

う~ん... いろいろ書きたいこともあるのですが、そこらへん(どこらへん?)のことはほんとセンシティブでして、コメントは少なめにしておきます。意味不明(苦笑)。

投稿: takuya | 2011年7月12日 (火) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好きな歌詞(6) | トップページ | 歌のTPO »