« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月24日 (火)

活動休止宣言?

ほとんど活動してないのに休止もクソもないけどね...(苦笑)

ちょっと前から考えていたことなんだけど、長らくお世話になってきたライブ酒場『農家』の「歌会」( = 素人歌合戦?)。ここでしばらくお休みしようかと思いまして。まあ、今までも年に3、4回しか行ってないんだけど、今後1年ぐらいは完全に。

本当は先週の土曜、当ブログ・コメント欄でお馴染みの天ちゃんや大学時代の後輩Aけんがゲストの歌会があったので、それを一つのケジメのステージにしようと思っていたのですが、あいにく娘の幼稚園で夜祭り的な行事がありまして... まあ、変に意識するような大袈裟なことではないので、このまま自然消滅してしまおうかなと。

理由は来年から本格活動を開始するための準備。以前にも書いた計画どおり、作りかけの曲を完成させ、このブログを完結させ、ユーチューブに挑戦して、新ブログを...

別に数ヶ月に1回ちょろっと歌うぐらい、もっと気楽にやれよ!とも思うのですが、俺の性格上、たとえ客としてでも、人前でやるからには、選曲とか練習とか、すごく悩んじゃうし、事後にはブログも書かなきゃいけないし(苦笑)... 心身&時間をすっごく消耗してしまうんです...(バカだなあ)。

ちなみに、お小遣い(音楽活動資金)もほぼ完全に底をつきまして...(苦笑)。

有限の時間とエネルギーをどこに注ぐべきか、という俺なりの戦略を考えた結果なのです。


いい加減ここまでマイペースだと、数少ない読者の皆様も呆れているかもしれませんが、これが俺のやり方なもんで。ちっちゃいちっちゃい目標をおっきくおっきく演出して盛り上がるという...(笑)。

ま、この夏は子どもたちの世話で忙殺されると思うので、曲づくりは秋から、このブログのフィニッシュは冬から、新ブログは春から... って感じでしょうか。当面、ブログはぽつぽつとした更新(近況報告)になると思いますが、どうか気長にお付き合いください。m(_ _)m

それでは皆さん、よい夏を~♪ sun


(数少ない読者の皆様 ↓たまには応援のクリックでも... )
Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (9)

2012年7月20日 (金)

架空の会話

(父と子の会話)

「どうしてパパは働かないの?」
「働かなくていいからさ」
「どういうこと?」
「だってママの給料がまあまあいいだろ?」
「そうなの?」
「そうだよ。まあまあな」
「でも人の役に立ったほうがいいんじゃない?」
「働かなくていい人が働くと、逆に迷惑なんだよ」
「そうなの?」
「だって働かなきゃいけない人のお仕事を取っちゃうことになるだろ?」
「ふ~ん」
「エネルギーの無駄にもなるしな」
「どういうこと?」
「働くと疲れるし、疲れるとイライラするし、いっぱい電気やお金を使っちゃうだろ?」
「そうなの?」
「家でこうしてダラダラしてるのが一番いいんだよ」
「ふ~ん」
「無理に働くと無駄なもの作っちゃうしな」...


単なる思いつきです。絶対的な主張ではありません。
推敲なし、5分で書きました。


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (2)

2012年7月19日 (木)

はじめてのボイトレ体験

先日デモに立ち寄った日の「都内に用事」というのは、実はボイトレでして。参考にしているボイトレ本の著者が「読者限定レッスン」というのを格安でやってくれるというので行ってきました。

約1時間半のグループレッスン(11人)。生徒は意外にも年配の方がほとんどで、俺は若手の部類? みんな頑張ってるな~。

1回こっきりのレッスンではあまり多くのことはできないということで、今回は「ブレス」にテーマをしぼった内容でした。軽い解説のあと、俺たち生徒は一人一人、息を吸って「あ~」。それだけで先生は、それぞれの問題点をズバズバと指摘・修正していきます。

ポイントは・・・

1)とにかく全身、何が何でも力を抜く。
  体中ぐにゃんぐにゃんのだらんだらん。
  (ただし意識だけはピッと集中!)

2)息(ブレス)はとにかくとにかく少なく。
  しゃべるときの無意識の呼吸ぐらい。

とにかく、これを繰り返し繰り返し強調していました。

個人的に指摘してもらったのは、「声が前に出ていない。口の中にこもっている感じ」とのこと。これは昔、バンド仲間のおかっぺにも指摘されたような...(汗)。 で、

3)吐く息に声を乗せてまっすぐ遠くへ飛ばす。
  口から矢印が出て行くイメージ。

この先生のボイトレ本は3冊しっかりと熟読して、それなりに練習もしていったので、少しは自信があったのですが、やはり見る人が見るとすぐに欠点がわかるものなんですね~(苦笑)。

とにかく
 もっともっと力は抜ける...
  もっともっと声は楽に出せる...

そう自分に言い聞かせ、これからも練習に励もうと思います。


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (7)

2012年7月16日 (月)

デモに来たよ。

デモに来たよ。
 
たまたま都内にちょっと用があったので寄ってみました。

これは結構すごいんじゃないかな。道路とか、歩道橋とか、原宿駅とか、まだまだじゃんじゃん人が集まってますよ。

| | コメント (1)

2012年7月11日 (水)

最近ハマっているもの

 
008

XBOX Kinect スポーツ (ボクシング)

元々は「ダンス」をやりたくて買った XBOX なのですが、最近はこればかりやっています。

ダンスはね、俺、完璧主義だから、どうしても「遊び」ではなく、「練習」という感じになっちゃう。うまくできないと逆にストレスになったりして...(苦笑)。

そこいくとボクシングはいい。勝つか負けるか、やるかやられるか。とにかく目の前の敵を倒せばいい。

こんな俺の中にもある闘争本能...

3~4試合もやれば、もう汗だくです(笑)。


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (0)

2012年7月 2日 (月)

ハウスダストと夫婦喧嘩とボイストレーニング

どうも、お久しぶりです。
最近の暮らしぶりを書きますね。
 

妻の嗅覚が死にかける

医者曰く「たぶんハウスダスト(ダニ)のせい」らしいのですが、妻が長期の鼻づまりで臭いを感じなくなっていました。完全な鼻づまりではなかったのですが、使わない機能はすぐに退化してしまうらしく... 「え、そんなことで嗅覚って死んでしまうの?」という感じです。

しかし間一髪、治療が間に合ったようで、今はほぼ元通り。俺の老後の夢の1つは、テレビで紹介されるようなグルメなレストランを夫婦2人で食べ歩くことなので、ほんと危なかったです(汗)。匂いを感じないんじゃ、グルメの半分以上が台無しですからね。

それにしてもハウスダスト。うちは家族中アレルギー体質ですからね(苦笑)。今まで俺は主夫業の中で、掃除のプライオリティってかなり低かったんですけど、この事件を機に少し心を入れ替えました。最近は布団干しや掃除の回数が激増です。
 
 
夫婦喧嘩は交通事故

夫婦喧嘩はなくなりませんな~(泣)。2日に1回のペース?週に1度は大喧嘩?(トホホ)。俺としてもいろいろ思うところがあり、ちょっと平常心を失ってるのかもしれませんが...。

夫婦喧嘩ってのは交通事故のようなものだと思うんです。交通ルールを守ってるだけじゃスムーズには走れない。信号が青だからって絶対に信用してはいけない。結局は自分の目と耳で状況を判断しながら流れに乗っていくこと。それぞれが自分の行く先だけを見ているから、思わぬところで接触して事故が起きるのでしょう。

伝統的な「古き良き」夫婦のことはわかりませんが、「主夫」なんていう新人類家庭においては、「あ・うん」の呼吸なんてのに頼っていてはいけない。自分がどっちに曲がろうとしてるのか、「ちょっと」というのは何分のことなのか、そういう細かいことも常に伝えあって、なんとか事故率を激減させたいです。
(ちなみに俺、バリバリのペーパードライバーですけどね、笑)
 
 
ボイストレーニング

ここ2週間ぐらい、CD付の本を見ながらボイトレに励んでいます。もう何度目かのボイトレ・チャレンジ。毎回やったときは「やった気」「わかった気」になるのですが、結局は続くか続かないかが問題でして...。(→ 過去の歌トレ

でも今回は、今回こそは、なんか良さそう...。とりあえず目指せ1ヶ月、それができたら3ヶ月、そして1年... 毎日少しずつでもいいから、生活の一部に定着させたいなあ。
 

そうこうしているうちに7月ですね~。早いもので子どもたちの幼稚園と小学校も1学期の大詰めです。最近は慣れてきて緊張感が薄れぎみ(俺がね)。先日は息子も娘もプールなのに体温を測るのを忘れて...(汗)。

夏休みまで残り3週間、気を引き締めて行きたいと思います。
(夏休みは夏休みで、こりゃまた大変そうですが... )

ではまた。
 
 
Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
 

| | コメント (2)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »