« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

多摩湖に行ったよ。

多摩湖に行ったよ。
 
昨日、ジョギングで湖畔の周回コースを。
 
いつもと逆周りにしてみたら目標地点が意外と遠くて、幼稚園バスのお迎え時間までに帰れるのか?と焦りましたが...(汗)。
 
紅葉がきれいでしたよ。

Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (0)

2012年11月23日 (金)

歌姫になるには...

お気に入りの海外ドラマ『glee』(シーズン2)より。

--- How to be a diva (歌姫になるには?)

Mercedes : Being a diva is all about attitude...(大切なのは心構え) It's all about... taking no nonsense from nobody.(誰に何を言われても気にしない)

Rachel : Being a diva is all about emotion.(大切なのは感情) In fact, you feel so much emotion that it cannot be physically contained... Sometimes you have to... push, push your feelings away! (気持ちを外へどんどん吐き出す)

ぐらつかない自分を持ち、溢れる感情を素直に表現する...
ってことかな。

覚えておこう。


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (0)

2012年11月20日 (火)

体力づくり

今日は昼にプールに行きました。

曲はそのうち出来るでしょう。
気持ちはそのときになれば一瞬で変えられます。
でも体力は... ある程度時間が必要。

体力不足が、せっかくのやる気を蝕まないよう
今から少しずつ「肉体改造」です。

高齢アスリートのような涙ぐましい努力を
俺も少ししてみようかと思います。(笑)


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (2)

2012年11月16日 (金)

削られた言葉たち

俺の曲づくりのパターン。

まず、日々の生活の中で「ぽっ」と詩的な言葉が浮かぶ。たいていは落ち込んでいるとき(苦笑)。すでにメロディーがついていることも多い。

その歌詞的なものをPCのメモ帳に書き溜めておいて、年に1回ぐらいの「よ~し曲つくるぞ~」というときに改めて見返す。

出だしだけ、サビだけ、などのその歌詞やメロディーに前後を付け加え、ストーリーを膨らませていく。

が、だいたいここでアイデアが出すぎてしまって収拾がつかなくなる。はじめに浮かんだ「言いたいこと」はほんのささいなことなのに、それを言うためのお膳立てが莫大に広がってしまって...

つらいのはここから。言葉を削っていく作業。捻り出すより全然つらい。1つ1つはまあまあいい台詞なのだが、全体のイメージ、ストーリー展開からすると削らなければならない言葉たち...

こうして断腸の思いで取捨選択をし、なんとか出来上がった曲を見て俺から一言。

「今回選ばれた言葉たちは、選ばれなかった言葉たちの分も精一杯頑張るように」(笑)。

って、なんかスポーツの監督のような気分なのだが、実際、歌詞として残った言葉というのは、氷山の一角のようなもので、その下にはたくさんの削られた言葉があり、さらにその下には言葉にならなかったたくさんの思いも...


って、あ、いや、こんなこと書くと「一体どれほどの歌やねん?」って、ものすごくハードルが上がってしまいそうだが(汗)、まあ、あくまで主観的な話なんで、皆さんに気に入ってもらえるかどうかは... coldsweats01

ま、とりあえず、こんな感じで日々頑張ってます。

ではまた。


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (0)

2012年11月14日 (水)

ガラスのプライド

娘(5歳)の幼稚園で発表会(おゆうぎ会)が迫っている。ちょっと前に劇の役決めがあったらしい。「役」と言っても1つの役が5、6人のグループで、みんなで一斉にセリフをいうだけみたいだが。娘は男の子ばかりが集まっている「コックさん」の役を志願したらしい。俺が「(仲良しの)K君と一緒だから?」と聞くと、「ちがう」と言う。「じゃあ、なんで?」「いちばんカンタンそうだから」... って、そんな無気力なヤンキーのような...(苦笑)。

娘は週1回、某チェーン系の音楽教室に通っている。先日、俺がお世辞半分で「(クラスでは)あおいちゃん(娘)が1番か2番にうまいよね」と言うと、「あおいちゃんがいちばんっ!」と豪語(笑)。さらに娘は「あおいちゃんが知らないところには、もっとうまい人がたくさんいるけどね」... って生意気なっ!

そのくせ実際のレッスンでは、恥ずかしがって全然弾かない...(爆)。みんなが先生のピアノの前で歌っているときも、自分の席で俺にもたれかかりながら、ぐにゃぐにゃしているだけ。たぶん人前で間違えるのを極度に恐れているんだと思う。

変な自信とその裏返しの引っ込み思案、無気力の仮面...
まさにガラスのプライドだ。

俺にそっくり...(苦笑)。

できれば娘には、なるべく早くその壁を乗り越えて欲しい。40過ぎてもグダグダしている俺みたくならないように。

ってか、まずは俺がお手本を見せなくちゃね。


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

曲づくり(2012秋冬)途中経過

とりあえず1曲できました... ふ~っ(汗)。

以前にも書きましたが
大学生のときに歌詞の原型が出来てたやつ。

やっと出来ました。まあ満足の出来。

これが出来たのはデカイです。嬉しい...happy02
大きな肩の荷が1つ下りました。

発表は... 来年春、ユーチューブにて!

乞うご期待!(あ、いや、大した曲じゃないです、汗)


今は2曲目を作り中。

俺の曲づくりって通常、日々の暮らしの中で勝手に浮かんできたものをメモしておいて、それを基にして作るんですけど、この曲は珍しく、「こういう曲を作ろう!」って始めに決めて、それに合わせて後から歌詞や曲を考えてます。

具体的に言っちゃうと、もうすぐこのブログは最終回を迎えるんですが、最後にこのブログのテーマ曲みたいなのを作りたいなって。

『育休編』ってことで、もうかれこれ4年以上やってきましたが、「力を抜いて」というテーマと「子育て」を合わせて、この時期に俺が感じてたことのまとめのような曲を...

でもやっぱ難しいですね... 難航してます。


試験勉強のときって無性にギターが弾きたくなるってよく聞く話ですけど、曲づくりしなきゃって思うと何故か気分が乗らなくてね... こないだは曲づくりと全然関係ない山崎まさよしの『セロリ』をいきなりコピーしだしてしまって...(ムズっ!)。

最近は椅子に座ってギター弾いてると首が無性に凝るので、床や布団にゴロゴロ寝っ転がりながらボーっと考え事とかしてます。でもこういう「ダメ人間」的なスタイルを良しとすると、なんか気が楽になって、1日に1歩、2歩、曲が前に進んだりするんですよ。

ホント、曲づくりはいつも、複雑なパズルを解いているようです。数学とか物理の天才が自然界の真理を解き明かすように、俺は俺の小さな宇宙に挑んでいます。毎日同じところを思考がぐるぐると回っていて、ほんと苦しい作業なんですけど、不思議なもんで、気づけば毎日ちょっとずつは前に進んでいる。だから、「よし、答はある、ゴールはある」って信じて、なんとか頑張ってます。

曲づくりって「仕事」のように真面目に机に向かってもダメなのかもしれません(そうできれば「プロ」なのかもしれませんが)。

俺はしばらく今の調子で、頭を抱えて寝込みながら、ダラダラ、じわじわ、作業を進めてみます。

ではまた。


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (4)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »