« 主夫生活最大の危機?! | トップページ | 好きな歌詞(7) »

2013年1月18日 (金)

臆病者と言われる勇気を持て


これも2年ほど前、俺が40歳の頃に考えていたこと...

   *   *   *   *

朝日新聞の天声人語で「臆病者と言われる勇気を持て」という格言を知った。

かれこれ40年以上前の話。ハワイから飛んできたJALの旅客機が羽田空港に着陸しようとしていた。が、この日は霧が濃く、滑走路がよく見えない。着陸できるかどうかギリギリの状態だったという。機長は2度ほど着陸を試みたが、結局着陸を断念。代替空港の福岡へ向かった。到着寸前での方向転換に乗客からはブーイングの嵐が。しかし、福岡に降り立った乗客たちが空港ロビーのテレビで見たものは、羽田で着陸に失敗し炎上するカナダの旅客機の姿だった... 

この事故後、航空界では、この時のJAL機長の英断を称え、上記の格言が広まったという。

   *   *   *   *   

これを読んで俺は「あ、いい言葉見つけた!」と思った(笑)。そのころ俺は41歳の誕生日目前。『ギター修行日記』で最初に決めた「40までにプチ・デビュー」という目標が危うい状態だった。

無理はいけない。何が何でも目標を達成しようとして、状況も見ずに突っ込んでしまっては大惨事を招きかねない。

昔、株関連の本で、こんな話も読んだことがある。「株で成功するには、勝負に出る勇気よりも待ち続ける忍耐」みたいな...

そんなこんなで自分を慰めつつ、41歳の誕生日を迎えたのを覚えている。どうせここまで遅くなったのなら、変に焦ることなく、絶妙のタイミングを待ちたいと思った。

それからさらに時は流れ... もうすぐ俺、43歳。


今だけはこの格言は封印しておこう...(笑)。


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


|

« 主夫生活最大の危機?! | トップページ | 好きな歌詞(7) »

13. 力を抜いて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 主夫生活最大の危機?! | トップページ | 好きな歌詞(7) »