« わが家の絶対音感教育 | トップページ | 今こそ力を... »

2013年1月28日 (月)

オネエ言葉?

子育てをするようになって8年、以前に比べて自分のしゃべり方が女っぽくなっていないか、気にすることがたまにある。

子ども相手だと急に声が高くなるし、びっくりしたときの「あら~」とか「まあ~」、語尾の「...なの?」とか「...よ」とか「...ね」、俺って昔からこんなしゃべり方してたっけ?

怒るときは思いっきり男っぽくなるのだが、褒めたり慰めたりという局面では俄然「お母さん」っぽく...

やはり無意識にでも、自分の母親を子育てのモデルにしているのだろうか。「いい親」を演じようとすると、どうしても優しい女性的な言葉づかいになるようだ。

人から指摘されたことはまだないが、何かの拍子についオネエ言葉が出てしまったら... ちょっと恥ずかしいなあ(汗)。


Banner_02  にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


|

« わが家の絶対音感教育 | トップページ | 今こそ力を... »

03. 「主夫」に関するあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わが家の絶対音感教育 | トップページ | 今こそ力を... »